『癌』を考えてみる

こんにちは(*^^*)AZです(*^^*)

今日は、少し真面目な話をしようかな~と考えています(^^)/

『癌』てどんなイメージもってますか?
吐く・脱毛・痩せてくる・痛い・・・・・などなど、人それぞれイメージが違うと思います。
私は、痩せてくる・吐き気・脱毛のイメージでした。そして、『癌』になったら助からない。というイメージを持っていました。
そんな私が、実際に自分が『癌患者』という立場になって、自分が持っていたイメージとはだいぶ違うなと感じたところがありました。
昔よりも、医学は進歩しているので吐き気に関しては、だいぶ改善されていると思います。実際、私は抗がん剤投与後の吐き気は、ほとんどありませんでした。
でもこれは、私はそうだったけど、他の患者さん皆さんがそうとは限りません。
十人いれば、十人それぞれ症状の現れ方は違います。

そして、脱毛に関しては、確かに衝撃がありました。でも、ウィッグをつければ外にも外出してもわからないと思います。でも、夏何かは、蒸れたりするので、そこは嫌な所ですがね( ;∀;)

でも、私が実際一番に感じたのは、QOLの低下です。
吐き気や、脱毛って目にみえますが、目にはみえないものが実際は一番辛いです。
末梢神経の障害で、かなり悩まされています。最後の抗がん剤投与から、1年以上経った今でも、これが一番の悩みです。確かに、説明は受けてましたが、こんなに辛いものとは思いもしませんでした。
これによって、私の生活は大きく変わりました。
痺れにより、歩行もしずらくなり、杖がなくては歩けません。
長時間歩いたり、立ったりしていると痛みがでてきます。手の痺れによって、物を落とす事も多くなりました。PCのキーボードも打ちにくくなりました。ペットボトルのフタが開けずらくなりました。
こうやって、考えると夫がいてくれるので、助かっていますが、一人暮らしだったらどうなってたんどろうと思いました。

これは、目には見えないものなので、気づかれない事多いと思うし、まわりに中々伝わらない事です。
そして、再発や転移のことで、いつも不安になっています。
けど、そんな事ばかり考えていても楽しくないので、私はこのブログのタイトルにあるように、『毎日楽しく生きていく』というのを考えて過ごしています。
毎日、暗い顔して過ごすよりいいですよね(*^^*)

これは、あくまでも私の考えている事なので、癌患者さんすべての人が、こうゆう風に思っていることではないので、ご了承下さい。
他の、症状が辛くて悩んでいる方も大勢いらっしゃると思います。
症状の現れ方、副作用の辛さ、その後の生活、悩んでいる事はみんなそれぞれ違います。

 

こんな真面目な話の後は、花のち晴れ~花男を読んで癒されます(*^^*)
久しぶりに、「ま~きっの」が聞きたくなってきた(*^^*)
花のち~も好きですが、花より~も好きです(*^^*)

関連記事

NO IMAGE

しばらくレジンお休み・・・ お腹の痛み・・・

NO IMAGE

指が・・・痒い・・痛い・・・ 甘えん坊のぐぅ

NO IMAGE

歯科受診(>_<) 手の指の負傷多すぎな私・・・( ;∀;)

NO IMAGE

今日は家族みんなでマッタリ日(*^^*)

NO IMAGE

歯科受診行ってきた~( ;∀;)

NO IMAGE

膝崩れ・・・ レジン 新しい雲作り